女性の薄毛

他院治療との違い

   三愛クリニックでの治療方法 他院 サロンなど
目的 発毛(毛髪密度増量) 薄毛の進行遅延(現状維持) 販売
効果 3ヶ月程度で
発毛効果を実感
6ヶ月程度かかり、
実感が薄い
発毛の実感はほとんどない
診察
通院頻度 1ヶ月単位の治療を原則とする
数ヶ月に一度の治療も可能です
不定期 毎週など頻回
治療法 ・基本的に安全で安価
・1ヶ月単位での治療を原則とする
・6ヶ月~1年のコースを組み、高額なケースも多い
・場合により植毛、HARG療法などは非常に高額

クレンジング
ウィッグ
エクステンション
ぬいつけ 
はりつけ など

薄毛の悩みは男性だけのものではありません

女性の薄毛「FAGA」で悩む方が増えています

「薄毛の悩みは男性だけのもの」と思われている方もいるかもしれませんが、そうではありません。最近では、薄毛で悩む女性が増えています。女性の薄毛は、男性の薄毛(AGA)と区別して「女性男性型脱毛症(FAGA:FemaleAGA)」と呼ばれています。
FAGAは主に血行不良やホルモンバランスなどが原因で起こるとされていて、そのほか遺伝、喫煙、生活習慣の乱れなども原因となる場合があります。
大阪市鶴見区の三愛クリニックでは、20年以上前から薄毛治療に積極的に取り組んでおり、治療を受けられた方のほとんどが薄毛を改善されています。女性にとって薄毛治療は行きづらいものかもしれませんが、「歳だから仕方ない」と諦めずに当クリニックへご相談下さい。

こんな症状でお悩みではありませんか?
  • 髪のボリュームがなくなった
  • 毛髪のハリやコシがなくなった
  • 抜け毛が目立つ
  • 昔より額が広くなった気がする
  • 髪を後ろで束ねると生え際の薄さが目立つ
  • 髪の分け目から頭皮が見える
  • 出産後、抜け毛が目立つようになった

当クリニックの薄毛治療の特徴

  • 30年以上前から薄毛治療に積極的に取り組んでおり、実績が豊富
  • 治療を受けられた方のほとんどが薄毛を改善
  • 3ヶ月程度で発毛効果を実感
  • 他院と比べても非常にリーズナブルな価格で提供

~~東條院長より~~
日本では女性で抜け毛・薄毛で悩んでいる方は、少なくとも1000万人以上はいらっしゃいます。多くの方は一人で悩まれて、誰にも相談できないのが実情です。 シャンプーやリンス、市販の育毛剤をいろいろ試したり、通販やテレビショッピングの物品を頼ったり、あるいは、大手サロンやウィッグ業者に高額の商品を購入したり、大手発毛業者で高額のコースを組まれたりしています。しかし、今や女性の薄毛は医師の力で治る時代になりました。ところがドクターに通院する方は、わずか数パーセントの人にすぎません。

 

女性の薄毛治療

男性の薄毛(AGA)の場合、有効成分に「フィナステリド」を含有した治療薬が効果的ですが、女性は服用することができません。そのため、男性とは異なる方法で治療する必要があります。
大阪市鶴見区の三愛クリニックでは、「ミノキシジル」三愛クリニックオリジナルの「Mローション」「頭髪育毛メソセラピー」などの方法を組み合わせて薄毛を改善させます。

ミノキシジル

ミノキシジルは元々、血管拡張剤として開発された成分でしたが、育毛・発毛効果が発見されてFAGA治療にも使用されるようになりました。血管拡張・血行促進効果によってヘアサイクルを正常化したり、毛乳頭細胞を増殖させたりして発毛を促進します。

頭髪育毛メソセラピー

頭皮に直接、育毛効果のある薬剤を注射する方法です。細い針で注射しますので、痛みはほとんどありません。成長因子などの有効成分を皮下に直接注入するため、高い発毛効果が得られます。

パントガール

パントガールは、女性の薄毛(びまん性脱毛症・分娩後脱毛症)や抜け毛に対して非常に効果的な内服薬です。アミノ酸、たんぱく質、ビタミンB群など有効成分がバランス良く配合されていて、健康的で美しい頭髪の発毛を促進します。

塗布薬(ロゲイン)

ロゲインは先にも書いた育毛有効成分のミノキシジルを配合した育毛剤です。米国の製薬会社で開発されました。 男性用の商品(ミノキシジル5%配合など)もありますが、女性用のものはロゲイン(ミノキシジル)が2%配合されています。 これは、ミノキシジルの効果が非常に高いため、男性用(5%配合)のものを女性が使用すると、顔面の毛が濃くなるなどの作用があるためです。 ロゲイン(女性用)効果を実感する人は多く、約7割程度の人に効果があったというデータもあります。発毛などの効果を実感し始めるのは3~4ヶ月程度と言われています。  ※効果の実感には個人差があります。 ロゲイン(女性用)は、は壮年性脱毛症における発毛、育毛、抜け毛の進行予防の効果が期待出来る育毛剤です。壮年性脱毛症とは遺伝による要因が大きいと言われています。また頭頂部の脱毛には効果がありますが、前頭部、生え際の脱毛には効果がないと言われています。 当クリニックでは、ローションタイプ(直接塗布するタイプ)と、フォームタイプ(泡で出るタイプ)をご用意しています。

シャンプー・コンディショナー

三愛クリニックでは、日常のホームケアにシャンプー、コンディショナーなどを取り扱っています。
健康な頭皮と毛髪とを科学した、最新アミノ酸シャンプー
髪と地肌のための最新アミノ酸シャンプーです。 “豊富な泡”“サッパリ感” を特徴とした最新の「アミノ酸洗浄成分を配合。健康な頭皮と髪に整えるシャンプーです。
コンディショナー
シャンプーで洗浄した髪を守り、頭皮・毛穴を髪の成長を促す環境に整えます。
ボリュームアップミスト
瞬間浸透毛髪強化&頭皮軟化

女性に多い薄毛の症状

びまん性脱毛症

この症状に悩む女性は増加傾向にあるようです。女性は男性のように髪の生え際が薄くなることはありませんが、髪全体が薄くなったり、特に 髪の分け目や頭頂部の皮膚が透けて見えるようになります。女性に1番多く見うけられる脱毛症です。 この症状は、更年期前後によく見られ、女性ホルモンの急激な減少やストレス、ダイエットによる栄養不足が原因と言われています。 また、誤った洗髪やブラッシングなどのヘアケアも原因となります。

分娩後脱毛症

出産後に多く見られる症状です。妊娠後期になると髪の成長に大きく作用するエストロゲンと呼ばれるホルモン(女性ホルモン)の分泌が活発になります。このホルモンの影響で妊娠期間中は髪の成長が維持されますが、出産後にこの成長が止り、一気に髪が抜けてしまいます。 この症状は一時的なものなので、約半年から1年ほどで自然に回復しますが、高齢出産などで体力の回復が遅い場合は回復しにくいとも言われています。

ひこう性脱毛症

これは、頭皮が乾燥しフケを伴う脱毛症です。フケが毛穴を塞いでしまうので塞がれた毛穴が炎症を起こし、髪の成長を妨げます。 大きな原因としては、間違ったヘアケアが関係していると言われています。 過度なシャンプーや、乱暴なブラッシングなど、頭皮を直接傷めてしまうことで起こりやすくなります。また、フケが異常に多い場合は、脂漏性皮膚炎などの可能性もあります。

まずはお気軽にご相談ください

お悩みの方はいつでも三愛クリニックまでお問い合わせください

  • tel_06-6968-5008
  • メールでのお問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください

お悩みの方はいつでも
三愛クリニックまでお問い合わせください

  • common_tel_sp.png
  • メールでのお問い合わせ