男性の勃起不全(ED治療)

男性の勃起不全(ED治療)

ED治療とは、男性の性機能障害を改善する治療のことを指します。最近では30代の男性を中心にEDに悩む患者様が増えています。その原因としては、ストレスや食生活の乱れが深くかかわっていると言われています。
ED患者の数は、全国で1000万人以上とも言われています。さらに発症患者は年々増加する傾向にあり、誰もがかかる身近な問題として認識されています。

シルデナフィル錠50mgの取り扱いを始めました。

※初診の際、受付にて「Eコース」とお伝えください。

こんな方におすすめ

・勃起した時、以前よりも硬さがなくなった
・以前よりも勃起するまでに時間がかかるようになった
・性交時、挿入できても途中で萎えてしまうことがある
・性欲はあるのに、性的刺激を受けても勃起しないことがある

ED治療について

【安心】
・1錠から希望数処方。院内でお渡しします。
・薬は全て医師、スタッフが試しています。
・診察は、簡単な問診だけ。

【便利】
・JR.放出駅から歩いて2分
・予約不要
・平日PM7:15まで、水・土曜日12:15まで受付しています。

【プライバシーに配慮】
1. 受付で、「Eコース」と伝えればOK!
2. 簡単な予診表に記入してください。
3. 男性Dr.(院長)が診察します。ナースはほとんど立ち合いません。

ED治療の患者様は多数来院されているので安心してください。

治療薬について

バイアグラ

バイアグラはもともと、狭心症の治療薬として研究・開発が始まった薬です。その臨床試験の中で、僅かながら陰茎の勃起を促進する作用が認められ、これを適応症として発売されることになりました。作用としては、有効成分とされているシルデナフィルクエン酸塩を摂取すると、陰茎周辺部の血管を拡張させ、血流量が増えることによって機能すると考えられています。但し、性的な気分を高揚させる効果はありません。

また、この作用は心臓病の治療に用いられる薬剤と同等の作用があるため、副作用として急激な血圧の低下や心臓への酸素供給が阻害される可能性があります。 その為、併用出来ない薬剤(ニトログリセリン等硝酸塩系のもの)があるので必ず医師まで申し出るようにしてください。

バイアグラの特徴としては、他の薬剤と比べて副作用が多いことと、食事の影響を受けやすいので、服用のタイミングに注意が必要です。
効果の持続時間はおよそ3~4時間程度と言われています。

レビトラ

有効成分としてバルデナフィル塩酸塩水和物が配合されており、作用としてはバイアグラと同じく陰茎周辺部の血管を拡張させ、血流量が増えることによって機能するものです。

バイアグラとの大きな違いは、薬剤成分が体内に速やかに吸収されるため、即効性があり、 食事の影響を受けにくい薬剤です。また、副作用もバイアグラに比べると、比較的少なめと言われているので、状況に合わせてバイアグラとレビトラを使い分ける方が多いようです。
効果の持続時間はおよそ4~5時間程度と言われています。

シアリス

有効成分としてタダラフィルという成分が配合されています。 この薬は、先にご紹介したバイアグラともレビトラとは異なり、食事の影響が最も少ない薬です。 また、有効成分の構造が他の2薬と違うため効果も24時間以上持続すると言われています。服薬のタイミングに気を使いたくない方に人気の薬剤です。

また、バイアグラ・レビトラと同様の副作用の可能性はありますが、国内臨床データでは、バイアグラの副作用の半分以下とされています。ED治療薬の中でもっとも副作用の少ない薬剤がシアリスですが、およそ3割の方に副作用が認められているので、服用の際には注意が必要です。

まずはお気軽にご相談ください

お悩みの方はいつでも三愛クリニックまでお問い合わせください

  • tel_06-6968-5008
  • メールでのお問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください

お悩みの方はいつでも
三愛クリニックまでお問い合わせください

  • common_tel_sp.png
  • メールでのお問い合わせ